「一言芳恩」-しおり-

【一言芳恩(いちごんほうおん)】
一言かけてもらったことを忘れずに、感謝することを大切にという意味の言葉。

材質サイズ:巴林石15ミリ角
字体:古印体

 

当HPでエッセイを書いて頂いた「橘 さつき」さんが、

初めての著書

『絶縁家族 終焉のとき ― 試される「家族」の絆』

がさくら舎より刊行されたのを記念して栞を作られました。

 

その栞は、橘さんが座右の銘にしている「一言芳恩」の印と橘さんの名刺印を鈐印し完成です。

 

完成から遡ること1,2ヶ月前、橘さんから印が押された栞を作りたいとのご相談を受け・・

印のサイズや紙の種類など助言をさせていただき、印の制作と一部の押印を承りました。

印は、誰でも読めるようにとのご要望から、古印体で制作しました。

 

印刷ではなく栞に直接、手彫りの印を押すことで自分で言うのも何ですがグッと良くなったように感じます。

(押すことによるムラがあるのは・・すみません)

 

 

橘さんに書いていただいた「はんこの物語」へは ↓をクリックして下さい https://koga-m.com/column.html

『絶縁家族 終焉のとき ― 試される「家族」の絆』(さくら舎) へは↓をクリックして下さい
http://sakurasha.com/2021/12/%e7%b5%b6%e7%b8%81%e5%ae%b6%e6%97%8f-%e7%b5%82%e7%84%89%e3%81%ae%e3%81%a8%e3%81%8d/

栞屋さんブログは↓をクリックして下さい
https://kondo-pr.hatenablog.com/entry/2022/01/12/172551?fbclid=IwAR1MuoDeYXqzhCXgZ4sTr7TqMj4dYnWtbcTxwsCoOyY_xhp6g_aju4ifqfs

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA