URUSHINASHIKA(ウルシナシカ)の印章ケース入荷しました!

煌雅印(甲州手彫印章)× URUSHINASHIKA(甲州印伝)

URUSHINASHIKA(ウルシナシカ)は、山梨県が取り組むニホンジカ有効活用方策プロジェクトから生まれた甲州印伝のブランドです。

その特徴は
・鹿革を用いる伝統工芸である甲州印伝の素材に山梨県で害獣として捕獲されたニホンジカの皮を用いること。
・環境負荷が極めて少なく、柔らかく鞣すことのできる技術によってできた真っ白な鹿革。
・柔らかく手になじみ滑らかで軽い鹿革に、型紙を用い漆で描かれた様々な柄が艶めく伝統的工芸品、甲州印伝。

URUSHINASHIKA印章ケース
印章ケースの柄については、魔除けや再生の意味がある鱗文様で制作して頂きました。
金枠は黒とゴールドの2色で各サイズ限定数入荷しました。

煌雅印ご依頼の際
10.5~18㎜丸は+550円(税込)
18㎜天丸と角印は+1,100円(税込)
で、URUSHINASHIKA(ウルシナシカ)へ変更できます。

5年くらい前から、試作品が出ていて・・・
いつかは、いつかはと思っておりましたが、昨年くらいから正規品販売が始まるとの噂を聞き、昨年末に、印傳の山本さんに打診し入荷にいたりました!

静岡 職人展

 

こちらは、山梨県内で捕獲されたニホンジカの角に金文で「鹿」と彫った印影(2015年作)

鹿角 鹿
巣(穴)が大量に入っていてハンコにはなんねーなーと思っていたけど、鹿で金文なら空間部分に巣を持ってけば行けるかもと思い制作しました。
空間の上の線に巣が1つ入っているのと巣をよけるため足長になってしまったのはご愛敬。枠は角の形まんまです。

 

URUSHINASHIKA  http://www.urushinashika.jp/

印傳の山本さん http://yamamoto-inden.com/

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA